2018年10月19日金曜日

ケアンズから魅惑のアウトバックへラグジュアリー・ロッジステイ

@クイーンズランド州政府観光局
ケアンズ市街に現在3つの新しい高級ホテルを建設中で話題のクリスタルブルック・コレクショングループが鍾乳洞で有名なアウトバックの地-チラゴーにもリゾートロッジを所有しているのをご存知だろうか?昨今日本人にも浸透してきた「グランピング」の根ざすところが「人里離れた大自然で不自由なく優雅に過ごす」であるならば、このクリスタルブルックの「The Lodge」はまさに理想的な場所。8万5千ヘクタールの広大な元キャトルファームの敷地に佇む「The Lodge」はマウンテンバイクで走り回ったり、バラマンディが泳ぐ小沼でフィッシングをしたり、低木のブッシュや丘をハイキングしたり、豊富なアクティビティは勿論のこと、食事や軽食、ドリンクまで全て宿泊費に含まれたオール・インクルーシヴ、僻地にありながら、一流のサービスを受けることが出来る。それもそのはず、この「The Lodge」はオーストラリア政府観光局が認定し現在19つしかない”ラグジュアリー・ロッジズ・オブ・オーストラリア”のひとつにも選ばれているのだ。部屋は5つあるキングヤード・スイートルームのみなので毎晩5組限定、Wi-FiやiPod用のソケットも完備されている。ワイルドなアウトバックの満点の星空を客室のテラスから!なんて贅沢体験もここでは決して夢じゃない。
ウェブサイトはこちら

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)

2018年10月17日水曜日

ノビービーチで人気急上昇!「リック・リック・リック・ジェラート」

@クイーンズランド州政府観光局
昨今、食もカルチャーもセンスアップが止まないサザンゴールドコーストにまた新たなグルメスポットが誕生!ポップな店構えとは裏腹に元不動産業者と電気技術者という異色の経歴を持つオーナー2人がサンシャインコーストのチーズ&ジェラートメーカー「マレニー・コー」と組んでスタートさせたのがノビービーチのジェラテリア「リック・リック・リック・ジェラート」だ。常時42種がショーケースに並ぶここのアイスの特徴は、製法はジェラートなのに、アイスクリームのようなリッチさを併せ持つ事。その良さは特にフルーツ系のフレーバーで発揮され,コク深いクリーミーさと爽やかな甘酸っぱさが相性抜群とローカルを魅了!まずは大人気のフレーバー「クリーミーパイナップル」で体験してみよう!

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)

2018年10月12日金曜日

ベトナムコーヒーで一息!ケアンズ「アニーズ・カフェ・スア・ダ」

@クイーンズランド州政府観光局
ラスティーズ・マーケットケアンズローカルにとって新しい味覚や旬な食材との出会いが詰まった巨大パントリー。そのラスティーズのエントランスのど真ん中にAのネオンサインが目を惹くカフェスタンドがひとつ。今地元メディアでも大きな話題を呼んでいて、美しいべトナミーズガールが特別な製法で煎れる次世代ベトナムコーヒーが「美味!」と噂の「アニーズ・カフェ・スア・ダ」がそれ。話題の理由のひとつはこのアニーズがオーストラリア全土で初めてオープンしたベトナムコーヒー専門店だから。トラディッショナルなベトナム式ドリップコーヒーをぜひ一度お試しあれ。ラスティーズに準じて営業は早朝から14時(金土日は15時)まで!

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)

2018年10月10日水曜日

シドニー:ウエスト・サイド物語をシドニー湾で!

@オーストラリア政府観光局
シドニー湾に突き出た特設会場で行われる野外オペラ、ハンダ・オペラ・オン・シドニーハーバーの2019年の演目が決定しました。レナード・バーンスタイン作曲、ミュージカルの傑作「ウエスト・サイド物語」です。映画化もされ世界中で何度も再演された、この作品が、シドニーの夜景とシドニー湾を背景に上演されます。開催期間は、2019年3月22日~4月21日。
詳細はこちら

(引用:オーストラリア政府観光局より)

2018年10月9日火曜日

ニューサウスウエールズ州:バイロン・ベイのe-bookが完成

@オーストラリア政府観光局
NSW州北部にあるバイロン・ベイは、サーフィンで有名なばかりでなく、その美しく自然溢れる環境とスローライフに魅せられて世界中から旅行者が集まる場所です。ゴージャスなリゾート、美しいビーチ、オーガニック食材をつかったおしゃれなカフェなど魅力がたくさんです。そんなバイロン・ベイの様子や、バイロン・ベイを訪れる9つの理由、お勧め日程が書かれた e-bookが出来ました。英語になりますが、バイロン・ベイの美しさをご覧ください。
詳細はこちら

(引用:オーストラリア政府観光局より)

2018年10月3日水曜日

ノーザンテリトリー:ダーウィンの魅力を満喫!

@オーストラリア政府観光局
ダーウィンの観光の見所で使える「ダーウィンアトラクションパス」をご存じでしょうか?このパスでは、ダーウィンの豊かな歴史、クロコダイル、美しいサンセットクルーズ、オープントップバスツアーなどダーウィンの見所をお楽しみいただけます。
ダーウィンアトラクションパスは以下でご利用可能です。
●ダーウィンビッグバスクラシック(1日券)
●ロイヤルフライングドクターサービスの入場券
●クロコザウルスコーブの入場券
●サンセットタイム時のダーウィンハーバークルーズ
【料金】大人$147 小児$90(4-16才)
©Crocosaurus Cove
詳細はこちら

(引用:オーストラリア政府観光局より)

2018年10月2日火曜日

メルボルン:熱気球体験ツアー

@オーストラリア政府観光局
少し早起きをして、朝日がゆっくりと昇っていく様子を上空から体験してみませんか?「グローバル・バルーニング」では、メルボルン市内上空とヤラバレー上空を遊覧する2種類の熱気球ツアーを催行しています。なかでも高層ビル群を遊覧する「メルボルン市内上空ツアー」は珍しく、貴重な体験になるはずです。
1時間の遊覧後は、オプションとして市内ホテル又はワイナリーでのシャンパンブレックファーストもお楽しみいただけます。
©Global Ballooning Australia
詳細はこちら

(引用:オーストラリア政府観光局より)