2017年12月15日金曜日

パワースポット世界遺産ウルルの魅力

@オーストラリア政府観光局
“地球のヘソ”と呼ばれ、オーストラリア中央部に位置する世界最大級の一枚岩ウルルは、この地に住む先住民アボリジニに聖地として崇められており、パワースポットとしても有名な場所です。360度見渡す限り何もない壮大な赤い大地に、地上から高さ348m、周囲9.4kmにもなる巨大岩がそびえ立っており、パワーがみなぎっています。
なお、ウルル登山は、先住民アボリジニの聖地であることから2019年10月26日に閉鎖されることが決まりました。

(引用:オーストラリア政府観光局より)

2017年12月13日水曜日

ロンリープラネット「Best in Travel 2018」でキャンベラが第3位に!

@オーストラリア政府観光局
旅行ガイドブックのロンリープラネットが毎年発表する“Best in Travel 2018”の“Best Cities to Visit in 2018(2018年に訪れるべき都市)”において、オーストラリアの首都キャンベラが3位に選ばれました。
首都キャンベラは美しいモダン建築の国会議事堂をはじめ、国宝級の作品が鑑賞できるオーストラリア国立美術館や国立科学技術センターなど、国の文化と芸術に触れることができる街です。一方では、自然を楽しむイベントも人気で、春を迎える時期に行われる花の祭典「フロリアード」(9~10月開催)や、キャンベラの空をカラフルに染める熱気球の世界大会「バルーン・スペクタキュラー」(3月開催)など、毎年、世界中から沢山の観光客が訪れます。また、住みやすい街との評価も高く、ショッピングをはじめ、グルメな人々を満足させるレストランやカフェも数多くあり、洗練されたシティライフも楽しめます。
日本から直行便が毎日運航しているシドニーとメルボルンの2都市からのアクセスもよいロンリー・プラネットがお薦めする都市キャンベラを、是非訪れてみてください。

(引用:オーストラリア政府観光局より)

2017年12月12日火曜日

先住民アボリジニの家族の実話から歴史を紐解くライブショーの開幕

@クイーンズランド州政府観光局
1800年代のイギリス人の入植により、先住民アボリジニの人々との間に衝突が生まれ、平穏だった彼らの生活は一遍しました。アボリジニの3人兄弟の末っ子Jarrahとその家族の実話を基にした劇『Spirts of the Red Sand Experience』が12月1日よりBeenleighで開幕します。120人の観客が入場可能な会場は19世紀のオーストラリアの村を忠実に再現されており、土着文化を体感できます。臨場感のあるライブショーで、アボリジニの子孫である18人の強力なキャストが熱演します。ディナーとゴールドコースト/ブリスベンの送迎が含まれているチケットもあります。只今事前予約を受付中!

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)

2017年12月8日金曜日

ゴールドコースト:Q1タワーのスカイポイントでスリル満点のナイト・クライムがスタート

@クイーンズランド州政府観光局
広範囲に渡るゴールドコーストの光輝くビーチの光景は色褪せることはありません。特に海抜270メートルの高さから見渡す景色は一際美しいでしょう。心臓破りの298段の階段から成るQ1タワーのスカイポイント・クライムが誕生してから5年が経ちましたが、遂に90分のナイト・クライムがスタートしました。オーストラリアNo.1の高さを誇るQ1の頂上から見渡す夜景は、日中とはまた違う絶景を味わえます。さらにスリリングな体験にもなるはず!

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)

2017年12月5日火曜日

クイーンズランド州最大の音楽と芸術が集う祭典『Woodford Folk Festival』

@クイーンズランド州政府観光局
ブリスベンの近郊のWoodfordにて、世界各国から12万人以上が訪れるクイーンズランド州最大の祭典『Woodford Folk Festival』は、12月27日〜1月1日の6日間で開催されます。31回目を迎える今年は、2000名のパフォーマーが集結し、483ものプログラムが予定されています。芸術パフォーマンス、ワールドミュージック、ワークショップ、フードという4つのエンターテイメントが融合したポップで華やかな年越し野外フェスティバルです。夜の幻想的なランタンパレードは必見。真夏の年越しカウントダウンは一生の思い出になること間違いなし!

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)